Publisher Studio

2018/02/19

【新宿の穴場ランチ】 Y'sエステック情報ビル「AGORA」で平日限定ランチバイキング




西新宿のY'sエステック情報ビル4Fにある平日限定ランチバイキングに行ってきた。
お店の正式名称は「AGORA(アゴラ)」という名前で個室宴会場とのこと。
なお、同じフロアに「ランチキャフェテリア(パーティーハウス)」と書かれた社員食堂っぽい
店舗があるけれど、こっちは食べ放題の店では無いので間違えないように注意。

受付にて前金1,200円(税込)を支払い店内へ。(小学生880円・未就学児580円)

かなり広く結婚式場の2次会やちょっとしたホテルの宴会場のような雰囲気。眺望も良い。
「お好きな席にどうぞ」と言われるも1名なので4人掛けの円卓に座るのは気が引けたので、
奥にあった2名用テーブル席に座る。広すぎなので端っこが落ち着くのだ。

客層を見ると年配客が多め。一部サラリーマンの姿もチラホラ。
「新宿の穴場バイキング」と言われるように客が少ないため全体的に落ち着いている。

またオープン11時から15時まで時間無制限ということもあり、ある程度の料理を堪能した後は
コーヒーとデザートでティータイムを楽しんでいる人も多かった。

料理の種類は、和あり洋あり中華ありの一般的なバイキング。ただ品目は少ないかな?
人気なのはホットドッグとピザ、ちらし寿司、炒飯、あんかけ焼きそばとカレーという主食。





他にサラダバーやドリンクバーもあり。デザート類もある。


料理も激ウマと絶賛は出来ないが平均レベルで味も悪くない。個人的に野菜ピクルスが気に入って
3回もお替わりしてしまった。カレーはまさに家カレーって感じでオレは好きな味。


ただホットドックは見た目は良いけどソーセージが焼かれていない冷たいままなのでイマイチ。

ちなみに周りを見るとカレーをガッツリ山盛りにする人が多いね。炒飯にカレーをかける猛者がいたり
カレーのトッピングにポークBBQを大量に乗せてバイキングを楽しむ人も居た。

ひとしきり料理を堪能した後はデザートタイム。写真には撮らなかったけど白玉あんこが美味かったな。
料理も悪くない、補充も早い、定期的に皿を下げに回ってくれる、時間も無制限、値段も1,200円と
そこまで高くないのに客が少ないのは、場所が高層ビル内にあることから敷居が高そうなイメージなのと
「ホントに入って大丈夫?」と不安になることから、あまり人に知られていないのかも。

故にゆっくり落ち着いてバイキングを堪能できる穴場的スポットと噂されるのも納得。

なお夜はディナーバイキングとして食べ放題・飲み放題が男性3,480円、女性3,180円(税込み)で
提供されている。日本酒や焼酎・ワインなど酒の持ち込みも無料とのこと。
20~40名までカーテンで仕切れる個室もあるため、ちょっとした催しや打ち上げで使うのも良いかもね。




2018/02/18

【経年劣化】ひかり電話ルーターの故障




娘より「突然インターネットに繋がらなくなった。スマホ再起動してもダメ」と報告あり。
画面を見るとInternet回線判別中とあり「Internet側の接続が確立されていないため、
エアステーションの設定を確認して下さい」と書かれていた。

なにはともあれ無線LANルーター(WSR-1166dhp2)を再起動してみるも、同様のエラー表示。
ただ画面上にWi-Fi扇マークは出ているので機器の不具合ではなさそうだ。
機器には繋がるけどインターネットに繋がらない。はて?どういうことだ?

エアステーションの設定を確認っても、何を見たら良いのか分からず。
昨日まで普通に動いていたし、何か設定を変えた記憶も全くなし。

オレのPC(有線LAN接続)も繋がらないのか試してみると、普通にネットが見れる。
なんだこれ?

ただオレのPCはWSR-1166dhp2の裏ポート経由では無くNTTひかり電話ルーター(RT-200NE)の
LANポートから直接接続。更に隣ポートにはNAS(リンクステーション)が繋がってて普通に見える。

じゃあ単純にバッファローの無線LANルーターが壊れたんだろ。買ってまだ2年も経ってないのにな。

なんて単純に思っていたが、ふとRT-200NEの4番ポートに刺さっている無線LANルーターと
3番ポートのNASを入れ替えてみると、今度はNASが見えず無線LANルーターが使えるようになった。

・・・もしや、ひかり電話ルーターが調子悪い?と再起動したが、やはり4番ポートだけダメ。

まぁどうせレンタル品だし故意による破損じゃ無ければ無償交換してくれるだろう。
そこでNTTに故障の問い合わせをしようと受話器を取ると、何故かプーの発信音がしない。

マジ?まさか同時に電話も壊れた?

携帯から自宅に電話すると、プルプルの呼び出し音だけで自宅の固定電話は着信音が鳴らない。
ただし電話ルーター(RT-200NE)のランプ表示はVoIPとWANがチカチカ点滅する。
ちなみにランプ表示は全て正常でアラームとINIT以外は全て緑の点灯。
思えばひかり電話ルーターを借りて早12年。そりゃ経年劣化で壊れもするだろうよ。
ルーターを取り外して見てみると4番ポートの隣が電話回線。2つは近いし基盤がおかしくなったのかもね。

よって携帯電話から故障サポートに連絡。

現在の症状として
・ひかり電話ルーターのランプ表示は全て正常
・4番ポートと電話だけ使えない
・それ以外のポートに刺さっているPCでのインターネット閲覧は可能
・外部から電話をかけるとVoIPとWANが点滅する(これが正常動作)

最終的に代替品の電話ルーターを送る手配を取る事になった。もちろん全て無料。
その際に今まで使っていたRT-200NEとアダプタを同梱された着払いセットに入れて10日以内に返送せとよのこと。
このときに一軒家であれば新たに届いた電話ルーターのMACアドレス再設定が必要と言われたが
我が家はマンションタイプなのでポン付けで良いそうだ。

ひとまず4番ポートと電話以外は使えるので、代替品が届くまでNASは使わず無線LAN優先で使うことにしよう。




2018/02/17

【代車で乗ってみた】 ステラ Rスマートアシスト




13年目の車検で借りた代車はスバルの軽自動車ステラ(DBA-LA150F)
グレードはRスマートアシスト。エンジン形式はNAで2WDのモデル。
車両について特に何の説明も無く「返却時はガソリン満タン」とだけ言われてディーラーを出発。
確かにレヴォーグみたいにターボ車でもレギュラー仕様みたいな場合は説明があるけど、
ステラなら例えターボでもレギュラーだから関係ないのか。てかNAかターボの説明も無かったっけ。

・・・というワケで僅か2日間ではあるがステラを試乗してみた感想をレポート。

外装やシートアレンジ等はカタログに載っているので割愛するが、気になったポイントとして
ドア開閉率がフロント・リア共にほぼ90度開く。しかも2段階のノッチがあるのでいきなり全開で開かず
うっかり隣の車にドアパンチする心配も無さそう。

また後部座席の足下がかなり広く余裕があり座面もリクライニング可能。先ほどのドア開閉90度もあるので
お年寄りでも乗り降りが楽じゃないかな?


しかしその反面、カーゴルーム(トランク)はかなり狭く洗車道具のバケツすら入らない。
ただリアシートがスライドするので、後ろに人を乗せる機会が無ければ前方にスライドさせておけば問題なし。

ジュニアシートを装着した場合はシートベルト穴が横に出てくるため、子供が1人で簡単にベルトロックできる。

これ意外と重要だよね。SGフォレスターの場合はジュニアシートの下にベルト穴が隠れて1人で出来ないもんな。

足下のランプも何気に洒落ている。というかステラって内装が安っぽくないのね。ルームランプもLEDだし。

続いて走行性能について、今回は高速道路をメインに走ってみたのだけど、80~90kmのクルーズがエンジン音や
走行音が車内に響かず一番安心して快適に走れる速度域だと思う。直進安定性も悪くないよ。
ただエンジンが3気筒のNAだけにパワー感が無いのは否めず。これがターボ車(スーパーチャージャー)だったら
追い越し車線を走ろうって気になるけど、NAだと走行車線でまったりが無難。

手元のPWRスイッチを押すとシフトダウン(CVTだから違うが)して少し加速するもあまり体感差は無い。
いわゆるエンブレの効かないオーバードライブ的な。Siドライブっぽいものかと思ったが全く違ったね。

ところでシフトレバーのSとBレンジって何だ?と調べたら、Sレンジは「スポーツ」Bレンジは「ブレーキ」で
Sだと若干加速性能(PWRと同じ)が良くなり、Bだとエンブレが効く(ATの2速みたいな)とのこと。へー

一般道で感じたのはハンドルが変に軽くないためブレも少ない。そして驚きの遮音性。普通に走っている分には
かなり静かだね。さすがにキックダウンするとエンジン音が響くが助手席の声が聞こえないって事は無し。

足回りは若干硬めなのかな?高速でギャップを越えたときにゴンッとなるが揺れはショックが吸収するので
妙なフワフワ感は皆無。ちょっと攻め気味でカーブを曲がってもそれなりに踏ん張ってくれる。
そもそもかっ飛ばす車じゃ無いし通勤や街乗りで乗るなら十分じゃないかね。タイヤもエコタイヤだもん。

ところで面白いのはウインカーレバーが独特で軽く倒すと3回だけチカチカ点灯。強めに倒すと常時点灯。
物理的にカチッっと押し込む感じが無く電気的に動作しているようで最初は違和感があったけど慣れると快適。
特に車線変更時にわざわざウインカーを戻す必要が無いのは気に入った。

そういえばスバルの安全装備であるスマートアシストが「Ⅲ」となって実装されていたのだけど、
アイサイトとは別物なんだね。追従機能等は無くあくまで運転中のうっかり動作をアシストするだけ。
衝突警告や緊急ブレーキ、コンビニ駐車場での誤発進制御、車線はみだし警告ぐらいか。あと信号待ちで前方車が
発進してしまった時にお知らせする機能のみ。
普通に運転している分には使うことが無いので故意にウインカーを点けずに車線変更して警告を鳴らしてみた程度。
あと40kmぐらいで通常走行しててわざと急加速すると音声で警告される。でもこれカーナビと連動してる機能かも。

ナビと言えば今回オレが最も驚いたのがUSB接続でiPodと連動してくれることね。
今更なにを言ってるんだと思われるかも知れないけどオレの車は13年前のDVDナビ。当然Bluetoothも無ければ
iPodとも連動せず。それが今のは自動認識、しかも手元のハンドルで操作が可能。これマジでスゲー!


型番を見ると「NMZK-W67D」というモデルでダイハツ純正ディーラーオプションナビらしい。
でもダイハツ車ではなくスバル車でも搭載が可能ならオレの車にも付けられるって事だよね。良いなぁコレ。
今回の代車で最も気に入ったところがこのカーナビだよ。
調べるとケンウッド製で「彩速ナビ MDV-L504W」ってのと同等品なのね。値段は5万ぐらい。
・・・でも冷静に考えたら普段はあまり車も乗らないし、音楽もFMトランスミッターでiPodから飛ばしてるし、
いざとなればスマホで地図検索するのであんまり必要が無いか。

思えば昔に乗っていたムーヴカスタム(GF-L902S)以来の軽自動車だったけど、改めて小回りは利く、燃費は良い、
剛性も高くて静音性も悪くない。ちょっとした街乗り程度なら十分のスペックではあるけど、どうせだったら
あと少し金額を足してターボ車の「RS」を買った方がストレス無くキビキビと走れて楽しいだろうと思った。
売るときも高く売れるだろうしね。
過去のムーヴの経験からこの手のスポーツ系の軽自動車はリセールバリューがメチャ高いからターボがオススメ。