Publisher Studio

2017/11/23

---納得の二郎インスパイア 郎郎郎(さぶろう)@町田




町田の郎郎郎(さぶろう)でラーメンを食べてきた。

店はいわゆるラーメン二郎インスパイア系。他にも町田駅周辺には「ぎょうてん屋のぎ郎」
「大勝軒のとんこつ野菜ラーメン」などあるが、個人的に郎郎郎が一番好みの味。

注文は「さぶろうラーメン普通盛り(680円)」に無料トッピングの生姜と揚げ玉を別皿。脂は少なめ。
更に「さぶろう日替わり無料トッピング」のおにぎりを追加。おにぎりは券売機に0円と書かれた
ボタンがあるので食券と一緒に渡す。

トッピングは生姜と無料おにぎり。あと別皿の揚げ玉。
せっかくの揚げ玉の食感とおにぎりがスープで柔らかくなるのがイヤなので別皿に待避させておく。

今日のチャーシューは厚みがあるも味が染みていないため単なる茹で豚と化していた。
また肉質も固く脂身も多くてあまり好みの味ではなく残念。いわゆるガッカリ豚だね。
麺は太めの平打ち。麺の好みはあえて伝えなかったが硬めでモチモチというかプツンと切れの良い食感。

スープの味はかなり甘めで好き嫌いが分かれると思う。そこで卓上の醤油タレを加えるのも良いけれど、
たっぷり刻み生姜を混ぜるとピリッっとパンチが利いてくる。故にニンニクよりも生姜オススメかな?
おにぎりは本来だとスープに入れてリゾット風に食べるのを推奨しているのかもしれないけど、
別皿で頼んだ揚げ玉をまぶして食べるのが好きなのだ。

豚にブレがあるのは玉に瑕だけど、町田周辺の二郎インスパイア店としては十分にオススメ出来ると思う。




2017/11/22

【酔仙楼】 オーダー式の食べ飲み3,280円で大満足@葭川公園




千葉出張で千葉中央駅(葭川公園)近くのビジネスホテル(三恵シティホテル)に宿泊。

飲み会は葭川公園から徒歩3分の場所にある中華料理屋「酔仙楼」に行ってきた。
ここは2時間の食べ放題+飲み放題があるのを知っていたので事前予約。

料金は大人1名3,280円(税込み)小学生は半額、幼児は無料となっている。
なお食べ飲み放題コースは3名以上からの提供なので注意。

店内はテーブル席の構成でゆったりした作り。2Fは最大60名収容の座敷があるそうだ。


訪れた時間は19時過ぎ。
予約済みだったので既に座席には食べ放題飲み放題メニューが用意されていた。
飲み放題はジョッキではなくあえて瓶ビールというのが個人的にはポイント高い。
銘柄はアサヒとキリンが選べる。あとは一般的な飲み放題ドリンクのラインナップ。

110種類の食べ放題メニューはこちら。

食べログや個人ブログを見ると写真が小さかったりブレたりピンボケでメニューがよく見えなかったので
少し拡大したメニューを掲載。写真付きなので料理の内容が分かるのが嬉しい。



店が落ち着いた雰囲気なので学生やウェーイ系の客は来ないと思うが、一応、食べ残した場合は
料金の追加があると説明書きあり。
オレが思うに好きなものを気兼ねなく食べるのが食べ放題の醍醐味で、元を取ろうとかアレもコレもと
調子に乗って注文し、挙句の果てに苦しいって言うのはナンセンスだよね。

さて肝心の料理の方だけど、どれもこれも普通に美味い。
飲み物を注文しても提供が早く、女性店員の愛想も良くて非常に好感が持てた。
得てして中国の方の接客は横柄というかぶっきらぼうな扱いをするのだけど、ここの店員は良かったなぁ。
・・・とは言っても平日の夜だからか1名しか居なかったんだけどね。

ところで注文した各料理の写真を載せようと思ったが、ほぼメニュー写真に載っているものと一緒なので
個人的に「これは美味い!」と思ったものをピックアップで載せることにする。

まずはレバー唐揚げ。ザックリしたクリスピータイプの衣に厚めのレバがホコホコ。
手抜きした下ごしらえレバ独特の鉄っぽい臭みは皆無で子供でも食べれそうな感じ。

冷製盛り合わせ(大)は箸休め的存在。オレがクラゲが好きってのもあるけどね。
チャーシューと豚タンが一緒になっているのが面白い。

愛想の良い女性店員が「餃子も美味しいのでどうですか?」と勧めて来たので注文。
モッチリ皮にたっぷり餡で無難に美味い。それと写真では餃子が5個しか写っていなかったが
ちゃんと人数分(3名で訪れたので1人2個)を提供してくれた。こういう配慮って大切だよ。
この店の高感度が更に上がったもんな。

山椒がたっぷり利いた麻婆豆腐。オレは辛いのが苦手なので少し食べてみると、ずっと舌が痺れる辛さではなく
サッっと引く感じ。辛さが足りなければ山椒を追加すると言われたので上司がお願いすると
山椒の風味が更に増して美味かったと言っていた。オレは辛いのダメなんだよ・・・

バンバンジー(棒々鶏)はソースが秀逸。ゴマと何を合わせているんだろう?美味い。
しかも大量に盛ってあって通常価格480円。安いよね~
基本的にどの料理も1品の量が多いため頼み過ぎはホントに注意だね。
1度のターンで3~4品頼んでの様子を見ながら追加するのが良いかもしれない。

個人的にメチャ気に入ったのは生紹興酒。よく見るとトロミというか淀みというか層がある。
つい「砂糖が入ってますか?」と聞いたら入っていないとのこと。
んじゃこの淀みというかトロミは何なんだろう?と思いつつ一口飲むとすげ~うめ~!!
瓶で売っている紹興酒ではなく自家製なのかなぁ?もしも瓶で売っているならメーカーを知りたいよ。

今まで千葉出張と言えば定宿となっている三恵シティホテルから徒歩3分(葭川公園駅近く)の
 四川料理の店「醉盧(スイロ)」で食べ飲み放題をしていたけど、今度から酔仙楼が定番になりそうだな。
値段も同じくらいだし場所も似たようなところだし、なにより紹興酒が美味いのが気に入っちゃったよ。





2017/11/21

---千葉駅周辺--- 3,960円の激安ホテル@三恵シティホテル




千葉駅周辺(京成千葉中央駅より徒歩5分、千葉モノレール葭川公園駅より徒歩3分、JR千葉駅より徒歩10分)に
位置する三恵シティホテル千葉(いわゆるビジネスホテル)が千葉出張の際の定宿となっている。

値段は素泊まりで大人1名3,960円(税抜き)・・・というか素泊まり以外のプランは無し。

外観、内装とも施設自体は古いけど汚らしさは皆無。



今回案内されたのは601号室。
いつもは窓の外が隣のビルの壁の部屋だったので、外が見渡せるのは新鮮。
景観は良くないが部屋が明るいってのは良いよね。ちなみに603号室から615号室ぐらいまでは外が壁。
もしかしたら予約時に「窓が明るい方の部屋」と希望すれば変えてもらえるかも?

建物は古いが設備はWi-Fi(有線LAN)あり、BSあり、有線放送まで付いている。
アニソンチャンネルを聞くのが密かな楽しみだったりして。

もちろんトイレはウォシュレット完備。浴槽も深いので肩までしっかり温まれる。
最近のマイブームは温泉の素(バブ等)を持って行って風呂に入ること。これが気持ち良いんだわ。

ホテル周辺には居酒屋、3,280円で食べ飲み放題の中華屋、ダイエーグルメシティ、業務スーパーなどもある。
朝食が付かないのでグルメシティで朝飯を買っておくのも手だよね。
ちなみにフロントの近くに電子レンジもあるのでグルメシティで弁当などを買い込んで部屋で優雅に
食べるってのもありかも?

単に泊まるだけと考えるならば、激安3,960円の三恵シティホテルはオススメだね。