Publisher Studio

2017/08/18

【子連れオススメ】 スパランドホテル内藤の和室に泊まる




山梨旅行で笛吹市にあるスパランドホテル内藤に宿泊。

去年は朝食付きダブル(1名5,400円)を2室にしたが、今年は和室3名シングル1名にした。
理由として「洋室は室内が狭く夜の家族団らんで1部屋に集まると手狭」だったんだよね。

・・・ということでオレと奥さんと息子で和室(8畳)、娘はシングル1人部屋に泊まった。

ちなみに8畳和室の料金は「曜日限定特別価格プラン」で1人4,000円。
子供も寝具ありなので大人と同様価格。それに朝食1,000円を付けて1名5,000円(息子は朝食が500円なので4,500円)
娘は「早割28日前素泊」で4,800円に朝食を付けて5,800円。
朝食を付けて家族4人で泊まって合計20,300円は安いよね。ファミリー層が多く泊まっていたのも納得。

客室内なのだけどダブル(シングル)は過去に泊まったブログを見てもらうとして、和室8畳はこんな感じ。
泊まった部屋は1331号室。角部屋なので窓が2箇所あり明るかった。

部屋には既に布団が3つ敷いてあって面食らったけど、ホテルじゃあるまいし後から敷きに来ないもんなと納得。

アメニティ関連が置いてあるボード分のフローリングがあるため狭さは感じず。


ボードを空けると中には金庫と冷蔵庫がある。冷蔵庫に冷凍室は無し。
茶器はあるがコップが無いので部屋で晩酌する際にフロントに言ってコップを借りる。
また3Fには自販機コーナーの他に製氷機があるので、備え付けのアイスペールを使用。

アメニティは説明する必要は無いと思うが館内着の他にタオル(大・小)がある。
ただスパにある黄色いフェイスタオルが大量に置いてあるので室内のは1枚も使わなかった。

客室内にWi-Fiは飛んでいるが有線LANケーブルも配備。
ただあまり長さが無いので使いづらいと思った。

布団を片付けてテーブルを出すとそれなりに広いスペースが確保できる。
家族4人で団欒するのも余裕の広さ。やっぱり座敷で寝転べるのは良いね~

ところで和室には室内バスが無く洗面台とトイレのみ。まぁ風呂はスパがあるので問題なし。
あと室内のエアコンがかなり強力でLOWモードでも付けっぱなしだと寒くなる。

最初は和室8畳って狭い?と思ったがファミリー3人で泊まるなら十分すぎる広さだった。
でもこれ2人で泊まることは不可能で3名のみ限定なんだよね。
むしろカップルプランとかで2名で泊めさせてくれても良さそうなのにねぇ。

最後にスパランドホテル内藤の宿泊の案内パンフレットを紹介。




ストーンスパ(岩盤浴)の案内はこんな感じ。
今回は奥さんだけ岩盤浴で潤ってきたので、次回また来たら今度はオレも行ってみよう。





2017/08/17

家族旅行in山梨




本日より家族旅行で山梨県。

天気予報だと山梨県内は雨のち曇りだったけど、中央自動車道の大月JCTを超えた辺りから
曇り空の切れ間から青空が覗きだし、笹子トンネルを抜けたらまさかのドピーカン。
さすが自他共に認める晴れ女の奥さん効果だわ。

・・・というワケで屋外施設を中心に回るはずが予定変更。

勝沼にある「ハーブ園庭旅日記」というブログのタイトル名のようなところでハーブを見たり
トレジャーハンティングなる宝石探しを行い、昼飯に山梨名物ほうとう小作(竜王玉川店)で
カボチャほうとうに舌鼓を打ち、昭和町にある釣り堀「とと」で金魚と鯉を釣って遊んだ後は
息子が楽しみにしていた笛吹市のスパランドホテル内藤に宿泊。
ひととおりスパを堪能して汗をかいた後はビールで乾杯。これぞ旅行の醍醐味だわ~ん





2017/08/16

キャッシュカードの磁気修正




息子が「プールがたくさんあるホテルに泊まりに行きたい(プールではなくスパだけどね)」という理由で、
明日から山梨県笛吹市にある「スパランドホテル内藤」に遊びに行くことになった。

そこで旅行費を下ろすという名目で今日は少し早めに有休を取り手数料を取られない時間帯でATMにて
お金を引き出そうとすると「お取り扱いできません」の紙がカードと共に出てきた。

たまたまタイミングの問題かと2度3度と繰り返すも「お取り扱いできません」の紙が出てくる。
カードのIC磁気部分をゴシゴシ擦っても、ハーと息をかけてみてもダメ。全く読み込まん。

コメント欄を見ると「カードの磁気データを読み込めません。窓口にお申し出ください」との表示。
別のATM機で試してみるも結果は同じ。マジかよ~お金が下ろせねーじゃん!

時計を見るとまだ窓口が空いている時間帯。助かった~
横浜銀行の支店に行くと受付の液晶パネルに「磁気修正」の項目あり。
そういう項目が予め表示されているってことは、わりとメジャーなトラブルなのかね?

この場合、てっきりカードの磁気を強化というか上書き?みたいなので直ぐ返して貰えると思ったが
なんとカードを再発行すると言われてしまった。しかも自宅に郵送されるまで10日ほどかかるとのこと。
最初は「印鑑が必要」と言われたが、そんなの持っているわけないので身分証明書で良いか聞いたらあっさりOK。
あとオレはATMで下ろす時に毎回通帳を記帳するので、今回は通帳を持ってて良かったよ。
ちなみに再発行時には約1ヶ月の仮カードをその場で発行してくれるので問題なし。
そりゃそうだよね。じゃなかったら困るって。

最後に「ICとかの磁気が消えるってメジャーなトラブルですか?」と聞いてみたら、結構多いとのこと。
理由は多々あるが「カバンの留め金マグネットの近くに置いた」「スマホなど電子機器と密着」「熱を加える」
「力をかける(何かと圧着)」みたいなことを言っていた。

そういえば今回、なんで磁気が消えたんだろ?とよくよく考えたら、今日は「カードを忘れちゃならん」と
NEXUS7と一緒に挟んでたんだっけ。NEXUS7のケースはマグネットだから、それが原因だったのかも・・・