Publisher Studio

2017/03/20

【賛否両論】 「ひるね姫」を観てきた




毎週月曜日はハッピーマンデーとのことでイオンシネマは全作品1,100円均一で映画鑑賞が出来る日。
そこで本日は「ひるね姫知らないワタシの物語」を観に行ってきた。


映画の感想は「夢なら何でもありのご都合主義かつ超展開SFアニメ」

ぶっちゃけ話の内容が薄すぎ。色々詰め込みすぎ。でも肝心の描写背景が説明不足すぎ。
エンドロールが無かったら完全に不完全燃焼だったよ。
(けどあの後にお母さんが・・・と思うと無駄にハラハラしてしまった)

そもそも主人公ココネは昼寝ってレベルじゃないよな。
人と会話している最中にも関わらず寝るかぁ??とツッコミどころ満載。
いわゆる「考えるな感じろ!」系の映画だよ。
あと公式HPを見ても分かるように、気合を入れての聖地巡礼紹介は町おこし失敗パターンだよね。

正直、CMコメント予告で「家族の絆」とか「ちょっと泣いちゃいました」とかあったので
泣ける系なのかと期待したけど、ダメだったな~